FC2 Blog Ranking 私とソラ


私とソラ



プロフィール


aoiaki

Author:aoiaki
葵秋の「私とソラ」へ、ようこそ。
つまらないものですが、どうぞ見て行ってくださいね^^
前の記事でもコメントお待ちしております^-^



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム


この人と友達になる



--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.11.13   <<00:14


すぐ消えてしまう泡のような

毎日も

忙しいことには

私が存在していることには

変わりはなくて

いつか弾け散ってしまう

永遠にも

僕らは夢のように

浸る

目の前に立ちはだかる壁に

沢山の疑問を持つ

なぜ私はここにいるの?

と。

頑張ろうと

今頑張っているところなのに

なぜ?

そんなに私をつぶそうとするの?

答えはあるはずも無い

闇の中

戦う勇気なんて毛頭無くて

言い返されることに疑いなどあるはずもなく

暗闇の中、ひとり泣いている

それでも時は進む

僕らは日々を歩いてく

作り物の笑顔を片手に

沢山の不安をかかえて

でも、その先の未来に

不安だけではいけないから

せめて本物の笑顔を手に入れるため

僕らは歩く

僕らの進むべきほうに

私が望む未来へ

沢山の光が射す場所へ

私が私でいられる場所へ

私が心から笑えるその場所へ
スポンサーサイト


No.211 / 未分類 / Comment*3 / TB*0 // PageTop▲

← タイトルなし / Home / タイトルなし →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

秋ちゃんへ!!


今日は嬉しかった。!
世の中の、矛盾、汚さに耐えるには、無垢な少年、少女、は
幻滅を感じながら、もだえながら、進んでいるのですねー。
不安に挫折する瞬間に、自己の理想が壁を破るのでしょう。!
退いたら終わりです。嫌われることを恐れず、媚を売らず、無限の空に立ち向かっていくことが、美しいものです。
「私が心から笑えるその場所へ」<>ひたすら、登り続けることが大事だと思いました。!詩の分からず屋のT・Aより

また更新して僕を、悩ましてください。!
2009.11.13(17:41) / URL / 荒野鷹虎 / [ Edit ]



はじめまして。某人と申します。
背景の青空と見事にマッチしたような詩ですね。
個人的に「僕らは歩く」というテンポがよかったです。
とても明るい気分になれました。
ありがとうございます。
2009.11.23(19:10) / URL / 某人 / [ Edit ]


管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.11.23(19:11) / / / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。